2018年 淡墨桜 観桜会を開催しました

東京の桜の満開が報じられた3月24日(土)、八王子の岐阜県学生会館にて、今年で四回目となる淡墨桜(ウスズミザクラ)の観桜会を開催しました。過去三回もこの時期に開催していますが、八王子という地理的条件とヒガンザクラ系であるため、毎年大木にちらほら咲く淡墨桜を探す観桜会でした。しかし全国的に桜の開花が早かった今年は一転、四回目にして初めて満開の淡墨桜の下での観桜会となりました。

八王子・岐阜県学生寮の淡墨桜

八王子・岐阜県学生会館の淡墨桜

 

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)その一

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)その二

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)

淡墨桜(エゾヒガンザクラ系)その三

ソメイヨシノ

こちらはソメイヨシノ。エゾヒガンザクラ系の淡墨桜との違いがわかりますか?

今年も大垣北高関東同窓会と共催。会員中心に十数名で満開の淡墨桜の下で食事やお酒を楽しみ、15時頃でお開き。参加者有志は八王子駅方面に場所を移して歓談を続けました。

2018年度観桜会

2018年、ご参加いただいた方々

今年も会場や机・椅子等をお貸し頂き、様々なところに細やかなご配慮頂いた濃飛会岐阜県学生会館に改めて御礼申し上げます。

ちなみに本家・岐阜県本巣市根尾谷の淡墨桜のライブ映像はこちらです。