JR品川駅 エキュートにて

西濃に帰省・ご出張される際には東京の西の玄関口、JR品川駅を利用される方も多いかと思います。その品川駅構内の商業施設・エキュート品川は逸品・名店を揃えている事でも定評があります。

その2階に居酒屋・”ぬる燗佐藤 御殿山茶寮”さんが昨年10月オープンしました。いわゆる”駅ナカ・チョイ飲み”のお店ですが、『絶品和食と各地方の厳選された日本酒』のコンセプトに愧じない構えと品揃えをされています。

先日偶々通りすがりに店先のメニューを拝見させて頂いたところ、真っ先に目に飛び込んできたのがこの写真です。

獺祭、十四代とともに

獺祭、十四代とともに

日本酒をたしなまれる方はご存じと思いますが、日本を代表し、かつ入手困難な山口県の”獺祭・磨き二割三分”と山形は村山の”十四代・本丸”と並んで養老は高田の玉泉堂酒造(株)さんが醸される”醴泉正宗”が三大希少プレミアム日本酒として紹介されていました。

今回は通りすがりだったため、お店の方に詳しくお話を伺えませんでしたが、近日中に趣味と実益を兼ねてお話を聞きに行こうと考えております。

ご興味のある方は品川方面にお出掛けのついでにご覧になって下さい。

ぬる燗佐藤 御殿山茶寮様ホームページ

http://tokyo-rf.com/restaurants/m15/index.html

http://r.gnavi.co.jp/rcm51ayk0000/

玉泉堂酒造(株)様ホームページ

http://minogiku.co.jp/reisen